「軽蔑の儀式」

軽蔑の儀式

あのゴミ漁り共をまとめて刺し殺し、焼き殺すことができればこれほど喜ばしいことはないだろうが、手を見つけなければ!この臭い場所を取り囲んでいる、ゴミと残骸の中から我々を呼んでいる声が聞こえる。

何とかして味方を招集しなければ。手の存在を伝えれば彼らもここに残って捜索しやすいかもしれない。あるいは彼らも手に惹かれるかもしれない。

しかし私はここに残ることができない。あの忌々しい鱗肌がそこら中にいる。奴らの汚い爪に流し込まれたものの正体がばれる危険は冒したくない。


///メモ///
シャドウフェンのクサル・サク
狂暴化した沼の野生動物の問題を解決するクエストに関連する。
原因はデイドラ公ナミラで、「手」とはクエスト中に出てくるナミラの手だと思われる。

軽蔑の儀式軽蔑の儀式-2.PNG