「ファリネスティの戦い」

2016/08/22 06:02
ファリネスティの戦い スフィンクスモスの戦いで敗れ、カジートの指揮官、鷲の目は、兵に退却を命じた。鷲の目が知ることなく、ボズマーは血の復讐を求めていた。カジートの兵士たちがファリネスティの谷の外のどこかで休憩していると、ボズマーが四方八方から攻撃してきた。戦いは短く、過酷だった。間もなく、谷はカジートの血でいっぱいになった。生き残りは全員虐殺され、中には生きたまま焼かれた者もいたと言われている。 探す遺品: —鷲の目の遺体 —鷲の目の剣 —鷲の目の印 ..

続きを読む

「腐ったパンと腐った肉」

2016/08/22 05:53
ああ、やってしまった。最後の20枚のコインを市場で無駄遣いしたので、ここ数日はまずい地元の食べ物を食べて過ごすことになる。甘いものが恋しい。カジートの行商人が持ってくる食べ物の甘い味が。カジートたちがこしらえた食べ物が! ああ、磨かれた鎧のような新鮮なシロップがかかった、美味しいケーキのにおいを思い出す。肉のシチューでさえ舌を愛撫し、喜びで震えさせてくれる、ジューシーでハチミツの入った甘い味なのだ。思い出すだけで腹が減ってくる。 ガチョウの足の漬物か、肉屋が売る恐..

続きを読む

「どれだけ続く?」

2016/08/22 05:49
窓の外を見て、時が過ぎるのを眺め、この馬鹿げた騒ぎが終わるのを待っている。かなり時間がかかりそうだ。仕事では色々苦労してきたが、これは馬鹿馬鹿しくなってくる。どれだけこんなことが続くのだろうか? 幸運なことに、彼らが実際に使える者は持っていない。かつては金に縁がないことで、ゼニタールを呪ったものだった。今では聖堂に巡礼して感謝しようと思っている。これは最初から彼の計画だったのかもしれない ///メモ/// コロヴィア軍に占領されたアレンシアの街を奪還するクエ..

続きを読む

「使者を待て」

2016/08/22 05:46
ガーヴォへ じきに私の代理がそちらに着く。我々の真の計画を部外者に勘付かれないよう、人目に触れない場所で会うように。くれぐれも、彼と会う時間を確保するのを忘れないこと。 彼を待たせるな。機嫌を損ねれば、身の安全は保障できない。 サルン ///メモ/// コロヴィア軍に占領されたアレンシアの街を奪還するクエストで、手掛かりを探しているときに見つけたメモ

続きを読む

「誰が彼らに頼んだ?」

2016/08/22 05:43
ひど過ぎる!連中は庭に、そして家に入って来て、宿と物資を要求してきた。戸棚を探し回り、芝の上に炉を作った後、街の安全を確保するまで大人しく待つよう言われた 自分の家で囚人になどなりたくない。出て行って、文句を言ってやりたい。誰が彼らに頼んだ?確実なのは、自分ではないということだ! ///メモ/// コロヴィア軍に占領されたアレンシアの街を奪還するクエストで、手掛かりを探しているときに見つけたメモ

続きを読む

「入会拒否」

2016/08/22 05:40
親愛なる市民アガピトゥスへ 魔術師ギルドへの入会の請願は再度却下させていただきます。ここはあなたが考えているものとは違い、進む道を金で買える団体ではありません。あなたには最も基本的な魔法の才能が欠けており、最低限の要件であり絶対に必要なものが足りません。 連絡をこれ以上しないよう、そして代表が街に伺った時、困らせることはしないようお願いします。魔術師ギルドは才能がある学問を求める者のための団体であり、豊かで才能がない方のものではありません 敬具 上級幻..

続きを読む

もっと見る