「鍵の仕組み」

2016/12/06 06:29
また記憶が消される前に、これを急ぎ書き留めておかなければ。 この部屋のいくつかの錠の仕組みがわかった。少なくとも基本的なことは。扉は何らかの手段で施錠されているが、壁を伝う様々なチューブやパイプで充填されているに違いない。 だがチューブもパイプも今は冷たい。動力源のようなものを見つけられれば、門を開けるだけの時間を稼いで、この悪夢から逃れられるかもしれない。 奴らが戻ってきたようだ。ここに隠そう。この部屋にいればまた偶然見つけて、いまいましいパズルをもっと解..

続きを読む

「発見された洞窟」

2016/12/06 06:22
南東に向かう船の墓場の向こうの洞窟で、不審な動きを確認した。もう少し詳しく知りたかったが、報告するのが先決だろう。 徘徊するスケルトンを回避し主力部隊に戻れたら、戦士ギルドの担当者の誰だかに報告しよう。 ///メモ/// コールドハーバーのリーバーの要塞でみつけた。ウェイリング・モーに関する情報。

続きを読む

「カムからのメモ」

2016/12/03 05:39
誰であれ、これを見つけた戦士ギルドのメンバーへ、 我々は何らかの影の生物に追われている。彼らはエルフのように見える。ひょっとしたらボズマーかもしれないが、この者にもはっきりとは分からない。我々は森の中にいる何かに呼び掛けられ、助けを求められた。それはある声で、一見したところ壁の向こうにある塔から聞こえてくるようだった。 あの中に入る方法を見つけねばならない。中に何か重要なものがある。 これを見つけたら、暗い森の中で落ち合おう。こちらがどこへ向かっているかを示..

続きを読む

「緊急事態だ」

2016/12/02 04:41
ドラジーラはひたすら言い寄ってくる。断固として拒否しようとしたが、さらに相手をかたくなにさせただけだった。本当に困ってしまう。 さらに、親愛なるレディ・ローレントは今ごろ飢えているにちがいない。私が思い出させて差し上げなければ、自分自身の身の回りのことをするのを忘れてしまうのだ。 —スティボンズ ///メモ/// スティボンズを救出するクエストで、コールドハーバーの絶頂の頂でみつけた

続きを読む

「迅速な救援をお願いする」

2016/12/02 04:39
ドラジーラにきっぱりと、心は別の人と共にあることを知らせた。しかし、彼女は話を受け入れず、私をものにすると断言した。まもなく、破滅させられてしまうのだろうか。 親愛なるレディ・ローレントの髪は今ごろ、ぐちゃぐちゃにもつれているにちがいない。気候は過酷な上、何日も私がお世話をしていないのだから! —スティボンズ ///メモ/// スティボンズを救出するクエストで、コールドハーバーの絶頂の頂でみつけた

続きを読む

「お願いしたい」

2016/12/02 04:35
私を捕らえたデイドラの一人が言い寄ってきた。一方的だとしか言いようがない!紳士的であろうとしたが、非常にしつこい。今すぐにでも助けて欲しい。 気の毒なレディ・ローレントはどうしているのだろう?無事だといいが!今ごろ、服はしわくちゃになっているだろう。 —スティボンズ ///メモ/// コールドハーバーの黄昏の蔵書庫で助けたレディーローレントに頼まれて、スティボンズを探しに来た拒絶の頂付近でみつけた。クエスト「スティボンズ救出」が発生する ..

続きを読む

もっと見る