「シルヴェナールの根」

2016/09/10 18:00
シルヴェナールの根 発掘はうまくいってる。間もなく深部の根に到達し、サンプルを集められるだろう。 このまま予定より早く進められるよう、ノルドをこき使い続けてくれ。文句を言ったらハチミツ酒を垂れ流して、契約のことを思い出させろ。 ——アダヴォス・ドレン

続きを読む

「決して怯まない」

2016/08/15 18:33
彼を見つけた。ハーシーンが話しかけている。私にだ! 怯んではならない。私を苦しめるこの不公平に屈してはならないのだ!あらゆるものが私の敵になるだろう。だが屈服するつもりはない。 ワイルディングランに戻るつもりだ。私が生まれたその悪夢の地で、ハーシーンが約束してくれた力を見つけるのだ!その力があれば新たな道を、新たな歴史を作り出せるだろ! 私が力を得て、シルヴェナールを崩壊させれば、グワエリングは私の元に来るだろう。グリーンレディであろうと関係ない!彼女に選択..

続きを読む

「耐えがたいこと」

2016/08/15 18:28
彼女が戻ってきた。愛しい人はシルヴェナールから戻ってきた。我々を破滅させるために グリーンレディ!イフレは彼女の価値を知っている、だが、なぜそれが我々の終わりを意味することになる?我々は一緒に狩りに行くはずだった!世界は我々の獲物だった。だが、彼女は弓を永久に手放してしまったのだ! グワエリングと話をした。だが彼女は納得させられないだろう。それだけじゃない、彼女の婚約者は作り笑いを浮かべる臆病者、あのインデニールだ。認められるはずがない! どうにかしなければ..

続きを読む

「シルヴェナールの目録」

2016/08/11 20:38
シルヴェナールの目録 ・生きた雄牛、12 ・雄牛の肉(塩味)、12 ・卵、10000 ・生きた鶏、200 ・小麦粉(ウエストウィールド産)、14バレル ・砂糖(テンマー産)、6バレル ・塩、12樽 ・エール、12ケグ ・ハチミツ酒、6ケグ ・ビール、20ケグ メモ:ハチミツ酒、エール、ビールのケグを明記する時は、必ず控え目、もしくは暗号で書くこと。ウッドエルフの婚約の儀には少し…珍しいアルコール飲料を飲むことが含まれている。ハチミツと動物の脂肪、..

続きを読む

「物語を紡ぐ」

2016/07/27 13:05
物語を紡ぐ シランティレ著 アルドメリ・ドミニオンの同盟国でありながら、ボズマーについて調査する時間は今まで少ししかなかった。彼らの文化は奇妙で孤立しているようだ。それにあまり書き記さない。ボズマーは他人への警戒心が強く、質問は危険なことがある。 その唯一の例外が、司祭、呪術師、あるいは彼らが呼ぶところの「紡ぎ手」で、かなり饒舌だ。実際、紡ぎ手に話をさせるのは全く難しくない…難しいのは、彼らが何について話しているのか理解することだ。 ボズマーの紡ぎ手は..

続きを読む

「婚礼の儀の歴史」

2016/07/27 12:54
婚礼の儀の歴史 歯と鉤爪 燃えたぎる血 混沌が支配し 辱められた種族 失われた物語 汚れた歴史の中に 失われた世代 ウェアウルフの遠吠えの中に しかし神の慈悲と 英雄の魂が 撚りあい戦った 古代の土の上で 大義は失われたように見え 希望も乏しくなる中で ある女性があらわれた 何もかも緑の姿で 英雄と貴婦人 そして神だけが 戦った。筋肉と 血と骨により 種族はそうして救われた 残忍な怒りから オースブレイカー..

続きを読む

もっと見る